フェイスライン ニキビ 治し方

フェイスラインのニキビは治らない?

フェイスラインのニキビは本当に治りにくいです。
1度治ったとしても、また同じ辺りにニキビができたりとか(-。-;
ほんとに嫌になってきます。
フェイスラインの毛穴は小さくて、皮脂が詰まりやすいという事と、
ホルモンが分泌されやすいためにニキビができてしまいやすい箇所でもあるので、
要注意です。

 

 

なんでこんなにも治りにくいの?

フェイスラインのニキビというのは、
ニキビの中でも治りにくいとされる、黄ニキビ赤ニキビになる事が多いです。
少ししこりのあるようなニキビです。

 

 

これらのニキビは角栓が外側から見えないもので、
毛穴の中で炎症してしまっているタチの悪いニキビの可能性が高いです。
フェイスラインは毛穴が小さくて、ホルモンが集まっているため、
毛穴に皮脂が詰まりやすい箇所のため、
これらのタチの悪いニキビになりやすいのですね。

 

 

どんな種類のニキビがある?

白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビなどなど色んな種類があります。
色分けされているのは、実際にニキビの色に合わせた名前らしいです。

 

少し詳しく紹介します。

 

ニキビの種類

白ニキビ…皮脂が詰まっている状態。肌の表面を触るとポツポツする。見た目にはあまり分からない。

 

黒ニキビ…白ニキビが汚れて黒くなった状態。ほおっておくとバイ菌が繁殖しやすい。

 

赤ニキビ…毛穴が炎症を起こしてしまっている状態。毛穴の中で血と混ざったりしてしまう。

 

黄ニキビ…ニキビが炎症して、膿を持ってしまっている状態。見た目にもニキビだと分かる状態。

 

毛穴の奥の方で炎症しているか、表面に近い場所で炎症しているかにもよるのですが
基本は赤とか黄になるとタチの悪いニキビだと言えます。

 

 

ニキビどうやって治していく?

 

タチの悪いフェイスラインのニキビは果たしてどうやって治していくべきなのでしょうか?
このサイトのトップページで紹介しているので、良かった参考にしてみて下さいね^ ^
フェイスラインのニキビ 治し方とは?

 

少しずつでもニキビ対策をして、ニキビに打ち勝つようにしましょうね。